top of page
検索
  • 執筆者の写真SPOTLIGHT entertainment

News

この度Alice Peraltaは

ワーナーミュージック・ジャパン及びADA Japanと契約いたしました。


ワーナーミュージック・グループ傘下で、 世界に音楽ディストリビューションサービスを展開 するADA Japan(日本本社:東京都港区、代表取締役社長:小林 和之。ADA=Alternative Distribution Allianceの略)は、今月11日付にて、契約アーティストのAlice Peralta(アリス・ペラルタ)の新曲「PRIORITY(プライオリティ)」のリリースを開始した。


このたびの「PRIORITY」リリースに際し、ADA Japan本部長のErick Chu(エリック・ジュ)は次のように語っている:「当社は、ワーナーミュージック・グループの持つグローバルネットワークを駆使し、スピーディにアーティストのデジタル展開を推進する点を強みと自負しています。Aliceが持つ素敵なタレントが国内外で輝くよう支援していきたいと思います」


メジャーであるワーナーミュージック・グループ傘下のADAから、配信面だけでなくMV制作やブランディング面など総合的に支援を得られ、とても心強く、次なるステージへの大きな一歩と感じています。

最大の夢である世界での活躍、『PRIORITY』をはじめ、今後のプロジェクトで展開するポジティブな音楽の世界を、多くの人々に受け取ってもらえることを楽しみにしています。新しい音楽と共に、希望や愛を感じてもらえる作品を世界中へ発信していきます!お楽しみに!


【リリース情報】 Alice Peralta - PRIORITY https://aperalta.lnk.to/priority Lyrics:Alice Peralta / Kyte Music:U-Key zone(TinyVoice,Production) / Alice Peralta / Kyte Mixed:U-Key zone(TinyVoice,Production) / Kyte Mastered:Shinichiro Murayama (Destaco Records) Cooperate with ADA Japan

【ミュージック・ビデオ】

【関連リンク】

アーティストページ:https://wmg.jp/aliceperalta/




閲覧数:73回0件のコメント

最新記事

すべて表示

コメント


bottom of page